[ディファ有明]モーニング娘。’15 鞘師里保ソロスペシャルライブに行って来たよ。最高過ぎて涙出た!


【[ディファ有明]モーニング娘。’15 鞘師里保ソロスペシャルライブに行って来たよ。最高過ぎて涙出た!】

2015.12.21、forTUNE music主催の当選者限定イベント「モーニング娘。’15 鞘師里保ソロスペシャルライブ」がディファ有明で行われました。

当選者限定イベント

2015年12月29日に発売されるモーニング娘。’15 60thシングル 『冷たい風と片思い/ENDLESS SKY/One and Only』「スペシャルセット(6タイプまとめ買い)」を購入。

幸運にも第1部、第2部とも当選!「鞘師ヲタやっていて良かった」と、報われた気分でした。

ソロライブ当日

会場となったのはディファ有明。
ちなみに卒業発表から日にちが少なく、予約を取れる会場が埋まっていたのだとか。

forTUNE music主催のためグッズ販売無し。

前日のイベントでファンらと明日のグッズについて話していただけに残念。

座席はプチランダムで第1部は到着がギリギリになってしまったので後方席。第2部は真ん中辺りでした。ただ、後方席の方が段差があるので見晴らしが良かった。

しかしどこの席でも置いてきぼりにならずに会場一体とさせるのが里保ちゃんです。改めて里保ちゃんの視線の扱い方の上手さに感心しました。

第2部開演待ちも凄い人です…

神セトリ

曲名 アーティスト 備考
1 キマグレ絶望アリガトウ 鞘師里保

『ステーシーズ〜少女再殺歌劇〜』劇中歌で幕開け。

久々に聴く切ない歌声に「鞘師好きだぁぁぁ!」と、早くも感極ってしまう。

最後はマシンガンの音効もあり。

2 記憶の迷路 鞘師里保
3 抱いてよ!PLEASE GO ON 鞘師里保 第1部
DESTINY LOVE 鞘師里保 第2部
MC 挨拶 鞘師里保
第1部では、「緊張してテンションが今どこにあるか分からない」、「1人で何曲も何曲も歌う大変さ、グループの皆で力を合わせてやっている事の凄さを感じている」、「この先あと何曲か頑張れるか心配なので皆さんの声に助けて頂きたい!」と、里保ちゃんらしく話す。凄く緊張していたのか喉が落ち着かずりほりほが水を飲むと「美味しい?」と会場のお客さんが言うのが微笑ましかったです。第2部では、今日のイベントは「新曲をたくさん買ってくれた人の…」と、笑いを誘う。第1部からなかなか緊張の取れないりほりほがまた水を飲むと「美味しい?」と会場のお客さんが聞いてくるので今度は「普通の水にしては美味しい」と返していました。
4 愛して愛してあと一分 鞘師里保
尊敬する高橋愛さんのパフォーマンスの中で、断トツで好きな曲であり、モーニング娘。に入る前からずっと聴いてきたのに、5年間で一回も歌えなかったので初披露。
5 シルバーの腕時計 鞘師里保
6 キラリと光る星 鞘師里保、小田さくら(ゲスト) 第1部
大好きだから絶対に許さない 第2部
曲序盤の暗転の中、小田さくらが乱入。MCでは「何で来たの?」とか、私との思い出話を振るも、「喉が落ち着きました」と打ち切ったりで冷たかったです。「私、小田ですけど?」とドヤ顔で登場して来た事を突っ込まれたが、「小田かよ〜」と思われたくなかったらしく、格好良く登場したつもりだそうです。
握手会でファンの方に「2人の曲もうやらないの?」と言われる事が多かったので選曲。ちなみに、小田ちゃんはこのイベントのためだけにメイクも髪型も衣装も仕上げてきてくれたそうです。
MC 今日は何の日? 鞘師里保、小田さくら
12月21日は「9期オーディションの合格発表を貰った日」りほりほが小田ちゃんに「今日は何の日?」と質問。「鞘師さんのソロライブの日」と答えるのも不正解。会場のお客さん達も分からず。正解は5年前の12月21日、9期オーディションの合格発表を貰った日で、密かに毎年毎年記念日にしていたという。「私の中でモーニング娘。としての人生が始まった日」。ソロライブの日程と被ったのは偶然とのこと。
今日はそんな記念日にちなみ、モーニング娘。9期オーディションの時に1分間自由演技で披露したダンスを完全版で皆さんの前で初お披露目。美女学では数秒しか放送されずに、どうしてもフルでお見せしたかったそうです。ちなみに、5年間の間にメンバーに何回か披露したそうで、優樹ちゃんに「やっさん!あれやってくださいよ〜!」と言われたり、携帯で撮影して貰ったりしのだとか。
ダンス 鞘師里保 会場限定(著作権上DVD版は音が違う)
7 Do it now 鞘師里保
8 まじですかスカ! 鞘師里保 客席降臨
客席に降臨し、会場を一周するようにファンに手を振りながら歌っていました。第2部では女優の松岡茉優さんが二階席の関係者席から身を乗り出す勢いで応援されていのが見えました。
9 冷たい風と片思い 鞘師里保
MC 『冷たい風と片思い』の説明 鞘師里保
「元々、つんく♂さんが私のためにソロ曲として書いて下さった曲」ということで、1人で歌いたかったので選曲したとのこと。既にトーク&握手会等で何度も語られていますが「私が悩んでネガティヴな気持ちでいる時は、前髪も伸びていくし髪の毛で顔を隠そうとする」。そんな時につんく♂さんに相談しに行くと、「前髪を切りなさい!」「もっと顔を出しなさい!」と怒られていたそうです。最初に歌詞を見た時、当時を思い出して泣いてしまったそうですね。メンバー1人1人をよく見て下さっている事が嬉しかったのだとか。第2部では、初めてのダンスジャンル「コンテンポラリー」に挑戦したエピソードを披露。モーニング娘。のダンスは今まで1時間で覚えていたのに、3時間あっても自分のパートが覚えられなく、1回目のレッスンでは先生から「今日はもう(帰って)いいよ」と言われてしまったとの事。(どこぞのC.ロナウド…)また、留学の時期や行き先が決定。留学までは少し時間があるので、それまではちょっとサボってしまった高校の勉強や、英語の予習、留学の準備、日本で出来ることを全てやってから行く。「完全にバッサリは悲しいので、今頃鞘師は飛んで行ってしまっているのかな?とか、学校の勉強頑張っているのかな?と、思って下さると嬉しい」とのこと。
10 自信もって夢をもって飛び立つから 鞘師里保
今日のイベントのMCやセトリを通して高橋愛さんをリスペクトしているのが凄く伝わって来ました。ただ、この曲自体は好きなのですが最後の選曲としては若干苦笑してしまったのは内緒。(自信もって夢をもって飛び立った結果あべこうじと結婚してしまったでござる)

ひゃっっほーい♪( ´θ`)ノ3本締め

ライブ後の挨拶では、りほりほが「全員手を振ったかな?」「まだの人〜?」と、飛び跳ねたり走り回ったりしながら会場の隅々のファンまで手を振り続ける姿が本当に印象的でした。

3本締めの後にも「気を付けて帰って下さいね!寒いから!」「気を付けて帰って下さい」と気遣いを忘れなかったです。会場の外は体の芯まで冷える程寒く、最寄駅まで徒歩で向かう中りほりほの心遣いが身に沁みりました。

まさかの鞘師コール

終演後に広島公演を彷彿させる鞘師コールが起きたのですが、それに応えて影アナで登場してくれました。
「ブログしか会えない方はブログにバンバンコメントお願いします。握手会に来れる方は来て頂きたいなと思います」。ちょっとお疲れ気味の3本締めでまた盛り上がりました。

最後に「今日は本当に本当にありがとうございます。」「それでは、失礼します!」と若干迷惑そうでしたね…

プレソロライブ

モーニング娘。を卒業後に鞘師里保さんのソロライブがあった際はこういう感じになるのかなという思いで観ていました。
1時間のソロライブを通じて、歌やダンスだけでなく言葉遣いや人間性、全てが凝縮されたイベントでした。「鞘師里保がなぜこれ程人を惹き付けるのか?」、分かった気がします。

さて、歌は本当に上達しましてまだ苦しそうになる場面があるのは及第点ですけれどこのイベントで高橋愛さんや田中れいなさんに並ぶ姿を見せていたのも事実です。そして、後藤真希さんや安倍なつみさんを始めとするレジェンドに姿重ね合わせて観てしまう自分がいました。
卒業されてもパワーアップしてまた戻って来て欲しいですね。

りほちゃん、素晴らしいステージを本当にありがとう!

コメントを残す