[鞘師里保凱旋!]「モーニング娘。’14コンサートツアー秋 GIVE ME MORE LOVE ~道重さゆみ卒業記念スペシャル~」広島公演に行って来たよ



[鞘師里保凱旋!]「モーニング娘。’14コンサートツアー秋 GIVE ME MORE LOVE ~道重さゆみ卒業記念スペシャル~」広島公演に行って来たよ

2014年11月3日、鞘師里保ちゃんの地元広島で『モーニング娘。’14コンサートツアー秋 GIVE ME MORE LOVE ~道重さゆみ卒業記念スペシャル~』が行われました。

凱旋はもう何回目だろうと数えてみたら、ウルトラスマート、ミチシゲイレブンSOUL、CHANCE、エヴォリューション、と来てこれで5回目なんですね〜!
前回のエヴォリューションだけ行くことが出来なかったのですが、どれも思い返せば鮮明な記憶が蘇ってきます。

当日

11/3(月・祝) 文化学園HBGホール(広島)(広島市文化交流会館)
開場 15:00
開演 16:00

当日は、開場時間15:00に間に合うべく飛行機で向かいました。

飛行機の中では最新アルバムを聴いたり


▲14章~The message~

行きの道のりではモー娘。の最新アルバムを聴いて予習。これがコンサートを楽しむ秘訣、Happy大作戦なんてね…!


この日は、午後から藤井菜央ちゃん達が出演するASHのイベントもあったりして、なおちゃん達もイベント後にりほちゃんを見にモーニング娘。のコンサートに駆けつけたそうですよ。

アルバム聴いておいて大正解でした

セットリストは見ずに臨んだのですが、14章~The message~の中からほとんど出たので楽しめました。

14章~The message~(初回生産限定盤A)(DVD付)
モーニング娘。’14
UP-FRONT WORKS (2014-10-29)
売り上げランキング: 352

広島空港到着


広島空港へ着くと、リムジンバスに乗っておよそ1時間で広島駅へ。

広島駅到着


昼前には広島駅に到着。

開演まで時間があったのでのんびりと観光でもと考えていたら、福岡、山口遠征で先に広島入りしていた、ちーまき(@chigatti)さんから「お好み焼き食べに行かない?」と、お誘いがあったので八丁堀でお昼を共にしてから会場へ向かうことに。ちーまきさんとは鞘師里保ちゃんの最初の凱旋コンサートの時に知り合ったのですよ。

広島文化学園HBGホール


お好み焼きが焼けるのに思いの外時間がかかってしまい会場まで急ぎ足になってしまいましたが無事に開演時間に間に合いました。
会場は先々月、ASH発表会が行われたアステールプラザのすぐお隣りにあります。

「忘れられない公演にしたいなと思いますので、皆さん一緒に盛り上がりましょう!」

りほちゃんにとって5度目の凱旋コンサートがスタート。

TIKI BUN

新曲『TIKI BUN』で幕開け。肩を組む振り付けがいいですよね。

VTR

さゆがソファに座っている所にメンバーが次々と加わっていくという、感動的なメンバー紹介VTR。
『時空を超え 宇宙を超え』のBGMもアレンジされていて格好良かったです。

「ただいま〜!」「おかえり〜!」

りほりほの凱旋ではお馴染みとなった「ただいま〜!」「おかえり〜!」の掛け合いを最初にやりました。1年ぶりに参戦してみて懐かしかったです。
直後にりほりほが「忘れられないコンサートにしたいなと思いますので、皆さん一緒に盛り上がりましょう!」と続けたのですがその言葉が個人的に強く印象に残っています。ファンの方に是非楽しんで帰って貰いたいという思いと、凱旋1公演にかける気迫が伝わってきましたね。

12期メンバー紹介

来年からパフォーマンスに加わるという12期もコンサートに帯同していたので初めて生で見られました。

尾形春水(おがた はるな)さんは、今日嬉しかったことが2つあって、一つは、目覚ましが鳴る前に起きられてマネージャーさんに1番に起床のメールが出来たこと。もう一つは、公演前の握手会でファンの方に「鞘師さんに似てるね」と言われ、嬉しかったことだそう。
メンバーから「尾形さんは鞘師さんのことが好きなんですよね」と、打ち明けられると、さゆも「一緒〜!」と笑いを誘ったり。

りほちゃんも握手会でファンの方に「尾形ちゃんとちょっとだけ似てるね」と言われたそうで、「将来2人でユニットを組むことがあるかもしれない」と期待を寄せていました。

笑えない話

『14章~The message~』のアルバムオリジナル曲では1番のお気に入り曲。
「レイディー!」の所が癖になります。

片手を上げ下げする煽りのような振り付けも見所ですね。りほちゃんが他のメンバーと比べて限界まで振り切っているのを見た時は胸が熱くなりました。

Fantasyが始まる

りほりほが終盤、壇上のてっぺんで雄叫びを上げるパフォーマンスは圧巻!

MC「行ってみたい場所」(道重・譜久村・飯窪)

お題は「行ってみたい場所」。

さゆは帰宅すると母親が靴を脱がせてくれるらしい…

シャバダバ ドゥ〜

さゆのソロ。メルシ〜♪

彼と一緒にお店がしたい!

さゆがりほりほにキスをしたのですよ。
スーパーさゆみタイムと呼ばれていて色々見所がありました。

りほりほがさゆにキスをされた瞬間何とも嬉しそうな表情に会場もほっこりしていましたよ。happy大作戦でもりほりほとだーいしがさゆにキスされていましたね。

朗読「泣いちゃうかも」(譜久村・佐藤)

「泣いちゃうかも」は、まーちゃんが選曲。

「CHANCE」の公演で鞘師さんを見ていると胸が苦しくなって「なんで優樹は鞘師さんみたいに輝けないんだろう?」って。
メドレーで「泣いちゃうかも」が出て来た時に、歌詞じゃなく「泣いちゃうかも」というその言葉にぐっと来て、家に帰ってから大泣きしたそう…
その時に悔しかったものをバネにして、今このコンサートに臨んでいるとか!

ちなみに、歌詞には共感していないそうです。

シルバーの腕時計

メドレーの1曲目で、りほちゃんの実質ソロ。
ラップはえりぽんとあゆみんが担当していました。

Help me!!

小田ちゃんの歌い出しが最高でした!

ラララのピピピ

さゆのソロ。バックダンサーはメンバー全員。だーいしの満面の笑顔で踊っている所も見所。

シャボン玉

歌い出し、さゆ。

happy大作戦

『TIKI BUN』と『happy大作戦』で肩を組む振り付けはコンサートのハイライトでしたね。
終盤に差し掛かると隣同士の観客もお構いなしに肩を組み合って大いに盛り上がりました!

ラストMC

印象に残ったのは親友の鈴木香音ちゃんとフクちゃんのMC。

ズッキ

「りほちゃんは無理していないか心配になる瞬間もあるのですが、今日は伸び伸びとやっていて無邪気な笑顔というか、私の好きなりほちゃんがたくさん見られたので、これからもそんな笑顔がたくさん見たいなって思います。」

りほちゃんが香音ちゃんに満面の笑顔を披露して「それ!それ!」と言われるやり取りがあったり。

フクちゃん

「りほちゃんは小さい頃からダンスを習っていてスーパー人間という感じなんですけど、自分に納得いかずに、どんどんこうした方がいいかな、と練習を積み重ねているからこその今のりほちゃんだと思う。」

フクちゃんの「りほちゃんはスーパー人間なんですけど、自分に納得いかずに…」という所に凄く共感して自分がりほりほに惹かれる部分を言い表してくれたなとフクちゃんに感謝しています…これ、今応援しているASHのかにょんちゃんも同じなのですよね。

頑張る自身だけはある

終演後、りほちゃんが「さやしコール」の後すぐに登場してくれました。

「先輩が卒業されるということで、自分がモーニング娘。の中で上になるのは初めての経験なので、どんな事があるか…分からない事もあるのですけど…頑張る自身だけはあるんですよ。」

「だから、どこまでもどこまでも全力で100%でいつも頑張りたいなと思うのですけど…」

「でもやっぱりたまには、皆さん力を貸して頂けませんか?」

ひゃっっほーい♪( ´θ`)ノの2本締め

お疲れさまでした!

さゆ&りほりほ

さゆのラストツアーということもあって、見せ場半々でしたね。凱旋でのりほりほの活躍、そして、さゆの勇姿も見られて良かったなと思います。

思えば「さやしコール」も初凱旋までなかなか決まらなかったのですよね。懐かしいです。
今は観てる方も慣れというのが出てきていますが凱旋ならではの「りほりほの魂」は感じることが出来るので、何度行っても素晴らしいなと思えます。

コメントを残す