[Zepp Tokyo]Hello! Project 研修生発表会 2016 9月 ~SINGING!〜に行って来た



【[Zepp Tokyo]Hello! Project 研修生発表会 2016 9月 ~SINGING!〜に行って来た】

2016.9.4、Zepp Tokyoで開催された「Hello! Project 研修生発表会 2016 9月 ~SINGING!〜」に行って来ました。

注目株であるはちきんガールズから移籍した川村文乃さんのデビュー公演であり、初日東京は賑やかでした。

また新体制のつばきファクトリー初パフォーマンスがお披露目されるということで、何かあるのかと期待していました。

ただ、これまで研修生を盛り上げてくれていたももにゃ、りおんちゃんらが抜けたことで喪失感に見舞われている方も多そうですね。行方が気になります…さおりんも安定感を手にしちゃったし!

落ち着け!まだ慌てるような時間じゃない・・・

AISから贈花。終演後、関係者専用階段から降りてくる所を目撃したのですが、やけに可愛いらしい集団が観に来ていると思ったらこの方達だったみたいです。

たぐっち体調不良のため欠席の張り紙。

川村効果

昼公演前に、川村文乃さんの日替わりが唯一売切れになるという珍しい現象が起きる。

新人だと横山玲奈さんもハロステで可愛いと評判になり人気。

コレ写運試し

オフショットコレ写(New!)

日替わり

セットリスト

曲名 アーティスト 備考
1 泡沫サタデーナイト!(モーニング娘。’16曲) 全員 客席から登場&客席降臨あり

研修生が客席から登場する演出。

DJはキララと桃々姫。デッカい蝶ネクタイとサングラスを掛けていて見分け付かず。下手に桃々姫、上手にキララか。セリフはキララが担当していたように思う。(違ったらすいません)客席降臨から戻ってきたメンバーとハイタッチして出迎えていた。

MC 出演者紹介 全員
MC つばきファクトリーに関する重大なお知らせ まこと・清水佐紀・つばきファクトリー 清水佐紀登場

清水佐紀がサプライズで登場。

まことがリハーサルとは違い困惑するメンバーを一列に並ばせる。

清水「先月新メンバーの加入が発表され、この9人で新たなスタートを切るはずだったのですが…」

正直メジャーデビュー決定だろうなと思っていたらまた新たに追加メンバーを発表する雰囲気が漂い、一瞬当人達の悔しさと、会場の誰が呼ばれるのかという胸の高まりが伝わって来た。

数秒後…「つばきファクトリーメジャーデビュー決定!」

メンバーが泣いてしまうも客席に背を向けてしまい、まことが前を向くよう指示。

谷本安美が上を見上げたまま固まり会場から笑いが起きる。

デビューは1月。写真撮影に続く。

2 独り占め つばきファクトリー
9人体制後、初パフォーマンス。

振り付けはYOSHIKO先生。

つばきキラーソング。さおりんのクラップ、横顔がめちゃくちゃ格好良かった。

3 気高く咲き誇れ! つばきファクトリー
4 Hello! まっさらの自分(ハロプロ研修生曲) ハロプロ研修生

野口胡桃の表情に余裕がみられるようになり、お客さんとアイコンタクトを取る成長ぶり。

MC こぶトーーク! 藤井、井上、野口、金津 昼公演
藤井、浜浦、高瀬、清野 夜公演

『アメトーーク!』のパロディ。ロゴもアメトーーク!風。

共通の話題を持ったメンバーが集まるのだが、※1人だけ違うメンバーが混じりトークし合う。

昼公演は、「部活が文化部メンバー」。

藤井 : 華道部

井上 : 美術部

金津 : パソコンメディア部

※野口 : バスケ部

中学3年間バスケ部の野口が、筋肉痛を理由に高校で運動部に入るか、文化部に入るか悩み相談するというもの。

野口の髪型が変わり衝撃を受けた。

「何や?」と言ったり、リアクションも大阪のおばちゃんっぽく垢抜けた様子。

3人の話しをまとめた上で、野口「バスケ部に入ります」と落とす。

パソコンメディア部のみづきちがちょっとオタクっぽい部活に入っている所が期待を裏切らない。

「いつかは世界的に有名なゲームアプリを制作したい」。アプリ名は『かなつんGO!』。自分で喋って1人で爆笑していた。

夜公演は、「嗣永桃子さん大好きメンバー」。

矢島舞美推しの藤丼にエーイングが起こる。

トークテーマ「嗣永桃子の魅力とは?」

ハマちゃんが終始ノリノリ。「ソロパートが終わった後、斜め上を見る」を全力で再現。

桃々姫「こゆびーむ」披露!

5 愛・愛・傘(Juice=Juice曲) 小野(瑞)・一岡・加賀・高瀬・清野 マイクスタンド

高瀬、加賀、桃々姫、小野(瑞)一岡の並び。

桃々姫がセンターで頑張っていた。

やわらかかえてぃー必見。

6 Go Go Go!(℃-ute曲) 小野田・秋山・井上(ひ)・段原 下手: 井上・秋山ペア、上手 : 段原・小野田ペア
段原・小野田ペアの仲良し度が伝わって来る。

「最高!」の台詞はるるちゃん。

7 バッチ来い青春! こぶしファクトリー
MC 新人紹介 川村・横山・吉田・西田・山﨑・橋迫 昼 : 特技
夜 : 尊敬する先輩
川村の尊敬する先輩発表時、工藤遥、宮本佳林の名前が挙がり歓声が起きる。また、牧野真莉愛が立て続けに選ばれ再び歓声。

10歳の橋迫にまことが体重や足のサイズを聞きいじり倒す。

◯川村 文乃(かわむら あやの)高知県出身、高2・17歳

特技 : カツオを捌くこと、みかんの皮早剥き

尊敬する先輩 : 工藤遥、宮本佳林

◯横山 玲奈(よこやま れいな)埼玉県出身、高1・15歳

特技 : アルトサックス

尊敬する先輩 : 小田さくら、広瀬彩海

◯山﨑 夢羽(やまざき ゆはね)愛知県出身、中2・13歳

特技 : ピアノ、ドラムの知識

尊敬する先輩 : 牧野真莉愛

◯吉田 真理恵(よしだ まりえ)東京都出身、中1・13歳

特技 : 持久走、フィギアスケート

尊敬する先輩 : 牧野真莉愛

◯西田 汐里(にしだ しおり)京都府出身、中1・13歳

特技 : マッサージをすること
尊敬する先輩 : 譜久村聖

◯橋迫 鈴 (はしさこ りん)愛知県出身、小5・10歳

特技 : 赤ちゃんの面倒を見ること

尊敬する先輩 : 工藤遥

8 女の園 高瀬・前田・金津with川村・横山・吉田・西田・山﨑・橋迫 昼公演
Moonlight night ~月夜の晩だよ~(モーニング娘。曲) 高瀬 夜公演
昼公演は、新人ダンスパフォーマンス。後ろで高瀬・前田・金津が歌唱。

川村文乃のダンスがキレキレ。時折みせる笑顔も余裕そのもので相当なハロヲタ度が伺える。昼公演のみなのは勿体無かった。

夜公演は、実力診断テスト歌唱部門賞の高瀬ソロ。

舞台出演で延期されていた。

うさ耳衣装健在。

愛・愛・傘もそうですが、ファルセットも自在で歌声にバリエーションがあり器用に歌い上げますね。

9 ロマンスの途中(Juice=Juice曲) 山岸・浅倉・小野(瑞)・一岡・堀江
10 ここにいるぜぇ!(モーニング娘。曲) 小野(瑞)・小野田・秋山・ハロプロ研修生 客席降臨あり、間奏アクロバットあり

間奏の大技アクロバットでは、

側転 : 加賀・堀江

宙返り(補助付き): 秋山

秋山が昼公演で着地に少し失敗。

小技ではさおりんも何かしらやっていました。

MC ハロプロ研修生ホームルーム『夏休みの思い出』 小片・谷本・小野田・堀江・前田 昼公演
山岸・浅倉・小野瑞・加賀・一岡 夜公演

さおりんは今年受験生なので遊べなく、唯一家族とプールに行った。つばきに加入したことでメンバーの自覚を持ち日焼け対策を頑張ったそう。ツバの広い帽子を目深に被り、ラッシュガード、黒のスパッツ…

さおりん「顔が白くなるまで日焼け止めを塗った。」

リサ丸「そんなに日焼け対策ばかり気にして楽しめた?」

かえでぃーは、夏休みの宿題を「最後にやる派」「私、集中力あるんで」

1日で終わるんですか?と問われると「終わる訳がありません!」

最近不真面目キャラが定着してきたか…

11 Be 元気<成せば成るっ!>(Berryz工房曲) つばきファクトリー
きしもんの歌声が渋い。
12 ゴールデン チャイナタウン(Berryz工房曲) こぶしファクトリー
13 七転び八起き(アンジュルム曲) 山岸・小片・浅倉・小野(瑞)・一岡・加賀・堀江・前田・金津
メインの加賀と山岸?が上手側と下手側から、あとから登場してくる演出が良かった。
14 「恋したい新党」(ハロプロ研修生曲) 広瀬・藤井・田口・山岸・浅倉・加賀・段原・堀江・小野琴・清野
昼公演12列最中央で観ると千手観音の振り付けが綺麗に観れで感動的だった。

実は後ろで隠れているメンバーも横からファンを見てアイコンタクトを取ってくれたりする。

夜公演3列下手では近くにいた堀江葵月が笑顔でこっちを見てくれた。

上手にいた桃々姫(前列)、段原(後列)の組み合わせも珍しかった。

千手観音のるるちゃんはうつむき加減で集中。

15 Crying(ハロプロ研修生曲) 新沼・岸本・小野田・秋山・井上(ひ)・段原・野口・児玉・米村
16 一尺玉でぶっ放せ!(ハロプロ研修生曲) 小野(瑞)・小野田・秋山・ハロプロ研修生
直前のハロステでも練習風景が流れ、こころが打ち上げ花火のタイミングを間違えて振り返っていたが本番では成功。ハイテンポなダンスなのでかなり見応えあり。
MC 次回発表会の日程 全員

次回、「12月の発表会開催が決定」

11日 Zepp Numba

18日 Zepp Tokyo

23日 Zepp Nagoya

まこと「新たな研修生の動きがあった」「℃-uteがいなくなる分皆さんに期待が高まる」「一つの生命体のように新陳代謝を続けるハロー!プロジェクト」

17 サンバ!こぶしジャネイロ(こぶしファクトリー曲) 全員 客席降臨あり
こぶしつばきを残して研修生が客席降臨。12列下手通路にるるちゃん。

SINGING!総評

スキル的には今までで1番完成度の高い発表会でした。

歌唱メンバーを揃えた「愛・愛・傘」、「Go Go Go!」はSINGING!の見どころ。特にいっちゃんの美声が聴けます。

全力で踊って汗だくになりそうな研修生新曲「一尺玉でぶっ放せ!」も凄い。

先輩のスキルが成熟してきたことと、25期が歌えるようになったので、単なる発表会というよりちゃんとしたアーティストのコンサートのよう。

今回責め過ぎた研修生降臨は視線がわちゃわちゃするので、1回で良いかも。

桃々姫&キララ本格始動

いよいよ、桃々姫&キララ本格始動のようですね。

単独では桃々姫が歌唱力を買われ活躍の場を広げていました。

りおんロス後はさこっぴんか

注目していたのですが、さこっぴんが仲野りおんちゃんと同じお団子ヘアーにしていました。期待を裏切らない濃いキャラクターがまた好かれそうですね。ただ出番はまだ少なめ。

頑張り続ける姿勢がGood!

最近魅力を増したと思うのが堀江と高瀬。

MCでも積極的に前へ前へ出てきますし、年長組ではありますが常々頑張り続ける姿勢を感じるのがGood!です。

かえでぃー、るるちゃん、こころのソロパート三人衆

全体曲で必ずソロパートを飾っていたのは安定のかえでぃー、るるちゃん、こころの三人衆。

頼もしいさおりん

全体曲でセンターを飾っていたのはさおりん。

MCでも話していたように、つばきに加入したことでメンバーの自覚が芽生えたようで見違えるようにキリッとしていました。

意識が変わったのか、引っ張っていこうという気迫が感じられました。頼もしかったです。

トレーディング市場ではさおりんは売らないと断られたり、価値のある子です…

まこと「℃-uteがいなくなる分皆さんに期待がかかる」「一つの生命体」

研修生に動きがあり、まことさんが昼公演の最後におっしゃていた「℃-uteがいなくなる分皆さんに期待がかかる」という言葉に会場が湧きました。

また、加入と脱退を繰り返すハロー!プロジェクトを「新陳代謝を続ける一つの生命体」と表し、困難な時期にあるかもしれない研修生に向けてここで一度士気を上げていました。

コメントを残す