【舞台】観て来たぞ!大人の麦茶×ゲキハロ 「ごがくゆう」


photo:03


舞台ごがくゆうを観てきました。

東京公演千秋楽を終えまして、いよいよ今週末に大阪公演を残すのみとなりました。

<div align=”left”><a href=”http://stat.ameba.jp/user_images/20130613/04/n7234kita/95/8b/j/o0480068612573936753.jpg”><img src=”http://stat.ameba.jp/user_images/20130613/04/n7234kita/95/8b/j/o0480068612573936753.jpg” alt=”photo:01″ width=”500″ height=”714″ border=”0″></a></div><br clear=”all”><br>【 [舞台] 評判上々か?!ごがくゆうみんな観る?】<br><br>ごがくゆうが始まりました!<br>本日は紀伊國屋サザンシアターにて3日目の公演となっています。<br>初日を無事に終え<a href=”https://mobile.twitter.com/search?q=%E3%81%94%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%82%86%E3%81%86&amp;s=typd” target=”_blank”>Twitter</a>にさっそく観た人の感想が上がってきていますが、<strong>笑いあり、感動あり</strong>のようで上々の評判みたいですね!土日は各3公演となっていますので、どこかで入ろうか考えている人も多いのではないでしょうか。<br><br><div class=”more”><br><strong><font size=”5″>ごがくゆうって、なに?</font></strong><br><br><p style=”background-color:#F5F5F5;border-left:4px solid #999999;padding:5px;”><br><a href=”http://www.helloproject.com/event/1303011500_butai_musume_mugicya.html” target=”_blank”><img class=”alignleft” align=”left” border=”0″ src=”http://capture.heartrails.com/150×130/shadow?http://www.helloproject.com/event/1303011500_butai_musume_mugicya.html” alt=”” width=”150″ height=”130″></a><a style=”color:#0070C5;” href=”http://www.helloproject.com/event/1303011500_butai_musume_mugicya.html” target=”_blank”>大人の麦茶×ゲキハロ「ごがくゆう」 | ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト</a><a href=”http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.helloproject.com/event/1303011500_butai_musume_mugicya.html” target=”_blank”><img border=”0″ src=”http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://www.helloproject.com/event/1303011500_butai_musume_mugicya.html” alt=””></a><br><br><br>「姫の秘密は、永遠にわたしの胸のなか。」<br><br>リンゴのように転がる娘たち。<br>大人の麦茶『ごがくゆう』 </p><br><br><strong><font size=”5″>なるほど、わからん。</font></strong><br><br>ごがくゆうって、なに?ごがくゆうについてそもそも何も知らないのですが、ハロー! プロジェクトの公式サイトを見ただけでは今ひとつストーリーが掴めません。<br><br><p style=”background-color:#F5F5F5;border-left:4px solid #999999;padding:5px;”><br><a href=”http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/label/20130319112000.html” target=”_blank”><img class=”alignleft” align=”left” border=”0″ src=”http://capture.heartrails.com/150×130/shadow?http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/label/20130319112000.html” alt=”” width=”150″ height=”130″></a><a style=”color:#0070C5;” href=”http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/label/20130319112000.html” target=”_blank”>【紀伊國屋サザンシアター】 大人の麦茶×ゲキハロ 公演「ごがくゆう」(2013年6月12日~17日) </a><a href=”http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/label/20130319112000.html” target=”_blank”><img border=”0″ src=”http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/label/20130319112000.html” alt=””></a><br><br><br> 遊覧中の豪華客船からM国の姫と侍従が消えた。<br>翌日、日本の定食屋に風変わりで高貴な娘が二人現れた。<br>定食屋の看板娘は思う。「この子、M国の姫かもしれない!」<br>姫のスキャンダルを掴んで一攫千金をたくらむ看板娘に高貴な娘はひっそりと打ち明ける。<br>「わたし、友だちが欲しいの。。。」<br>大人の麦茶×ゲキハロ が贈る 大人と娘のロマンティックコメディー </p><br><br><strong><font size=”5″>ジャンルはロマンティックコメディー</font></strong><br><br>東京公演が行われる紀伊國屋サザンシアターのサイトによると、ごがくゆうのジャンルはロマンティックコメディーのようです。<br>昨年のステーシーズとは真逆ですね!<br>良かった、ジャンルが分かったよ!<br><br><strong><font size=”5″>モーニング娘。から誰が出るの?</font></strong><br><br><div align=”left”><a href=”http://stat.ameba.jp/user_images/20130614/21/n7234kita/2e/a9/j/o0480068412575771980.jpg”><img src=”http://stat.ameba.jp/user_images/20130614/21/n7234kita/2e/a9/j/o0480068412575771980.jpg” alt=”photo:02″ width=”500″ height=”712″ border=”0″></a></div><br clear=”all”><br><br>モーニング娘。からの出演は、譜久村聖さん・鞘師里保さん・飯窪春菜さん・石田亜佑美さん・工藤遥さん。<br><br><strong><font size=”5″>ブログも始まってるよ</font></strong><br><br><a href=”http://www.gekipro.com/blog/gogakuyu/” target=”_blank”><img class=”alignleft” align=”left” border=”0″ src=”http://capture.heartrails.com/150×130/shadow?http://www.gekipro.com/blog/gogakuyu/” alt=”” width=”150″ height=”130″></a><a style=”color:#0070C5;” href=”http://www.gekipro.com/blog/gogakuyu/” target=”_blank”>ごがくゆう特設ブログ</a><a href=”http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.gekipro.com/blog/gogakuyu/” target=”_blank”><img border=”0″ src=”http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://www.gekipro.com/blog/gogakuyu/” alt=””></a><br><br> <br><br><br><br>公開に先立ってごがくゆう特設ブログが始まっていますが、舞台稽古の様子やリハーサル風景などが見られますので公演と合わせて読みたいです。<br><br><strong><font size=”5″>公開稽古、会見も</font></strong><br><br><object width=”480″ height=”270″><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/e1QYeWI23n4?fs=1&amp;hl=ja_JP”><param name=”allowFullScreen” value=”true”><param name=”allowscriptaccess” value=”always”><embed src=”http://www.youtube.com/v/e1QYeWI23n4?fs=1&amp;hl=ja_JP” type=”application/x-shockwave-flash” width=”480″ height=”270″ allowscriptaccess=”always” allowfullscreen=”true”></object><br><br>初日を迎える12日に公開稽古と会見がありました。<br>舞台では石田さんが面白いらしい・・・!<br><br><strong><font size=”5″>りほちゃんの演技が見たいから</font></strong><br><br>観劇しに行く理由は鞘師ちゃんが出るからでしょう。<br>りほちゃんの演技が見たいから!えぇ!<br>舞台のりほちゃんは素晴らしいんです。もちろん、モー娘。のコンサートの時も素晴らしいのですが舞台ではまた違った魅力に溢れていて、個人的には女優としての部分がすごく好きなんです。<br>それと昨年のステーシーズからどれくらい成長したのかも見ておきたいですよね!<br>やっぱりこれは、観劇しに行かないと・・・!てことです。<br><br><strong>りほりほ不足</strong><br><br>2ヶ月も会っていないので、りほりほ不足・・・!<br>何はともあれ、週末はりほちゃんに会いに舞台を見に行くのが楽しみです。<br></div><br>

紀伊國屋サザンシアター

photo:01


6月12日(水)~17日(月)まで東京公演が行われた紀伊國屋サザンシアター。

photo:04


紀伊國屋書店新宿南店の建物7階に劇場が入っています。

photo:02


書店に劇場が入っているなんて一瞬信じられませんが、のほほんと店構えるターリーズコーヒー横のエレベーターで7階まで上がると、本日の舞台ごがくゆうのためのスタッフが入り口で出迎えてくれています。(チケット確認ですが・・・)

紀伊國屋サザンシアター | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店

photo:05


さあ、りほちゃん観るぞ!

photo:07


パンフレットとオリジナルグッズ。

photo:08


初日と観劇した日付入りの愛しの鞘師ちゃんの写真をロビーで購入。

観劇したのは5日目の6月16日 (日) 3回目です。

ストーリー

【紀伊國屋サザンシアター】 大人の麦茶×ゲキハロ 公演「ごがくゆう」(2013年6月12日~17日)

遊覧中の豪華客船からM国の姫と侍従が消えた。

翌日、日本の定食屋に風変わりで高貴な娘が二人現れた。

定食屋の看板娘は思う。「この子、M国の姫かもしれない!」

姫のスキャンダルを掴んで一攫千金をたくらむ看板娘に高貴な娘はひっそりと打ち明ける。

「わたし、友だちが欲しいの。。。」

大人の麦茶×ゲキハロ が贈る 大人と娘のロマンティックコメディー

フェイとリオンの旅物語と言うのですかね。

2人の友情が最後にどうなるのか?が見どころです。

ごがくゆうという意味を探し求めて

さて、ごがくゆうとは何なのか?ですが、その意味を探し求めていくのが、この舞台ごがくゆうの真髄だと思います。

最後にあ~なるほど~!と納得する時は爽快ですよ。

是非、メンバー達と一緒にごがくゆうの意味を探していきながら観劇して頂きたいです。

りほちゃんどうだった?

先に観た方々からりほちゃんさすがだ!との声を聞いていたのですが、本当にその通り!

今回はりほちゃんの笑顔がたくさん見られるのが嬉しい舞台でしたね。面白い一面も!

ステーシーズから成長したところはよく分からなかったのですが(どちらも素晴らしかったですからねぇ!)、以外と思うかもしれませんが明るさが取り柄の役でしたので、特に笑顔が良いなぁと感じましたよ。

りほ×くどぅ

鞘師里保さん、工藤遥さんのダブル主演との見方も出来る舞台でしたが、他のメンバーよりも舞台経験のある2人でしたので演技に関して注目だったかと思います。やはり、見ていてとても安心感のある演技をするのがこの2人で、頼もしかったです!

見終わった後にまたこのコンビをもう一度見たい、と強く思いました。

とにかく仕草が可愛い!

この舞台のもう一つの見どころはモーニング娘。のメンバー達が所々に見せる仕草が、とにかく可愛い!ダイジェストもご覧あれ!

観に来て損なしです。

観て良かった!

年に1度の舞台でしたが、評判通りで、笑いあり、感動ありでステーシーズとはまた違ったジャンルの舞台を観れて良かったです。

プリンセス役のりほちゃんはドンピシャな役でしたので今度は想像も付かないような役に挑戦して貰いたいな!

ダイジェスト

大人の麦茶×ゲキハロ 『ごがくゆう』まもなく大阪公演!!

コメントを残す